おうちのすべり台

価格 58,320円(税込)
重量 30,000g

購入数

おうちのすべり台
―――――――――――――――――――――――――――



すべったり、 のぼったり、くぐったり、 こんにちは! したり。

―――――――――――――――――――――――――――――――



福井県産の杉材で作った木製の室内用すべり台です。

対象年齢は1才。
すべり台として遊ぶのはもちろん、トンネルをくぐって遊ぶ事も出来ます。
ミニカーを走らせたり、窓からひもを通したり。
かくれんぼをしたり、ボールを転がしてトンネルに通したり。
お子様の年齢にあった、いろんな遊び方が出来ます。
そしてその遊びをお子様自身が考えていく事ができるのも魅力です。





365日すべれる



木製 すべり台このすべり台は、上の娘が大のすべり台好きだった事がきっかけで製作しました。

「公園行こう」「公園行こう」「公園行こう」

と連発されるのですが、なかなか連れて行ってあげられない。

それに加え、福井県は雨の多い地域で、雪もたくさん降ります。

真夏は暑すぎて、、、と考えると

思いっきりすべり台で遊べる季節は意外と短いのです。

「おうちのすべり台」があれば一年中、好きな時にすべり放題です。

お買い上げ頂いたお客様からは、

「うちの子は毎朝起きると、とりあえず1回すべりに行く」

というご感想を頂いたこともあります。




杉の木は暖かい
―――――――――――――――――――――――――――



杉の木は暖かい

木材はプラスティック等の他の木材にくらべ、熱伝導率が低いという特徴を持っています。

杉はその木材のなかでも特に熱伝導率の低い木材です。

合板や固い木材は、寒い時期に周りの温度にあわせて冷たくなり体から熱を奪っていきます。

その反面、杉は熱を吸収しにくいため冬場でも温かみがあり

直接触れていても体温を奪われにくいのです。

フローリングに杉材を使用すると温かみを感じるはこの為で、実際に暖かいのです。



サイズ/幅148×奥行47×高さ55cm
材質/杉
生産国/日本
メーカー/マエダ木工

-->